テレビアンテナを電気工事業者に依頼した場合の費用について

優良放送を視聴できる環境を~まずはテレビアンテナの設置から~

パラボラアンテナを設置するときの工事費用

パラボラアンテナの設置工事を行なう場合、いったいどのくらいの費用が必要となるのでしょうか。ここでは、工事費用について見ていきたいと思います。

住宅形態によって費用が変わる

新築住宅の場合
新築住宅でテレビアンテナ工事を行なった場合、30,000円くらいの費用がかかります。ブースターの設置工事を依頼する場合、さらに30,000円程の追加料金が加わります。
中古住宅の場合
中古住宅でテレビアンテナ工事を行なった場合、40,000円くらいの費用がかかります。ただ、住宅環境によっては10万円ほどかかってしまうこともあります。

パラボラアンテナの設置工事費用に関するいろいろ

パラボラアンテナの設置工事費用の内訳はどのような感じなのでしょうか。ここで確認しておきましょう。

一般的なパラボラアンテナの設置工事費用

パラボラアンテナの設置工事費用は、主に使用部材と工事費で構成されています。パラボラアンテナそのものは8,000円くらいで、工事費は10,000~20,000円くらいです。工事費に幅があるのは、住宅環境や電波の受信環境などで費用が変わってくるからです。ちなみに、BS放送はテレビアンテナの設置後すぐに視聴することができますが、CS放送の場合チャンネル別の視聴料を支払わないと視聴することができません(初月を除く)。

気になる部分は電気工事業者に確認を

電気工事業者にパラボラアンテナの設置を依頼する際は、事前に費用相場や料金がかかるポイントを把握しておきましょう。依頼する電気工事業者が信頼できるところであれば、現地調査の際、見積もりを見ながら気になる部分を直接尋ねてみるのも良いかもしれません。